芦屋橋本クリニックは、
人工透析内科・腎臓内科・総合内科を標榜しています。

慢性疾患の患者さまは現代医学をもってしても
完全に治癒させることは残念ながら不可能な例が多いのですが、
良い状態を継続させることは充分に可能です。

そのためにも当院は患者様とのコミュニケーションを大切に、
地域の皆様のかかりつけ医として安心して相談いただけるよう
医師・スタッフ一同全力でサポートしてまいります。

お体の不調・お悩みの点がございましたら
お気軽にお問合わせください。

総合内科では、腎臓内科・糖尿病内科・循環器内科・呼吸器内科・
リウマチ科・アレルギー科を標榜しています。

糖尿病内科におきましては、
Ⅰ型糖尿病は主としてインスリン療法、
Ⅱ型糖尿病は経口薬を主として治療します。

そして特に慢性腎不全の原因疾患に、
糖尿病性腎症が慢性腎炎・そのほかを含め、
第一位となっているのをご存知でしょうか。

栄養指導を受けて頂き、おのずと量が多めにはなりますが
服薬をしていただき少しでも血液透析導入期間を先に延ばす努力をいたします。